魂のこよみ|時の流れの果実

宇宙の彼方からの光が 内界で力強く生きていく。 それは魂の光となり精神の深みを照らす、 世界の自己から人の自己を 時の流れの果実として もたらすために。 (ルドルフ・シュタイナー/Anthroposophischer S…

魂のこよみ|静かなる実り

わたしは見知らぬ勢いが実りみなぎって わたしにわたしを授けるのを感じる。 わたしはその芽が熟すのを感じ 予感が内部で自己の勢いにふれ 光に満ちて波打つのをおぼえる。 (ルドルフ・シュタイナー/Anthroposophis…
テキストのコピーはできません。