aerial photography of snow covered trees

意志と表象としての世界

 『意志と表象としての世界(独: Die Welt als Wille und Vorstellung)』は、ドイツの哲学者アルトゥール・ショーペンハウアーの主脳たる著書。1819年に公刊、1844年に続編を刊行。彼の道…
テキストのコピーはできません。