存在することのシンプルな感覚

  玄徳|Mystical Virtue 生み出すが所有しない行動するがその成果を自分のものとしない成長させるが支配しないこれを玄徳という Producing without possessing,Acting with…
view of cityscape

成功のパラドックス

荘子が完全なひとは空の舟のようだと言うとき、多くのことがそこに含まれている。最初に空の舟は何処にも向かわない。何故なら、方向を定めるひとはいない。どこかに操るひとはいない。空の舟はまさにそこにある。それは何処にも向かわな…
white bokeh background

Being|在る。

ただゆったりとして、完全にくつろぎ、何もせずにいる。 くつろげばくつろぐほど、あなたの実存にさらに深い沈黙が浸透してゆけるからだ…ただ開いて、感じやすくなり、くつろいでゆくがいい。いっさいのしがらみは跡形もなく消滅する。…
purple sundown sky with fluffy clouds

サレンダー|Surrender

あなたは変えてゆくこともできる…幾多の生涯にわたって、あなたはそれをやり、同じことをくり返してきた。それはとめどない悪循環になっている。 それは車輪だ。同じスポークが上がって来ては下がり、また上がって来ては下がる。それは…
black ceiling wall

世界はマインドの産物

タオはそういうわけで中道に留まることを望んだ。支配することも、支配されることもなく夫であることも、妻であることもなく主人であることも、奴隷であることもなく 混乱をなくし、悲しみから解放される方法はタオと共に虚の国で生きる…
greyscale photography of person walking between trees

老子との出会い

 私が初めて老子道徳経と出会ったときの意識状態とそれ以降の自分の在り方が、見事にケン・ウィルバーの自伝と重なるため、ここに記しておきたい。それまでの私は、学歴、世間体、過去の功績、そのようなことを重視する人間で、上っ面の…
bright blooming lilies near violet wall with shadows

心斎(荘子)

心斎・坐忘心のけがれをとり除き(心斎)、いながらにしてすべてを忘れる(坐忘)  心斎とは、人間の感覚、意識を払拭して身体に宿る霊気によって、万有の根本理法と一体になること。つまり、一切の分別や執着や判断を捨て去り、虚心坦…

虚室生白

  部屋は空っぽなほど光が満ちる人心も無念無想であれば自然と真理が見えてくる たとえば路傍に巨木がある曲がりくねって材木としては役に立たない ところがその故にこそ大きく育ち道行く旅人に日陰を与えてくれる まるでぽっかりあ…
テキストのコピーはできません。